ヴィトックスαと手術の違い

ヴィトックスαの概要と効果

ヴィトックスαは、日本国内で男性から支持されている精力剤です。精力効果が得られるまでに掛かる日数は、個人差がありますが平均で5日です。即効性があり、購入者から96.5パーセントの満足度を獲得しています。2016年以降は商品をリニューアルし、販売価格は据え置きで主成分のシトルリンが従来品より2倍多く配合されています。

さらに従来の原料のほか、クジラエキスの動物系やブラックジンジャーの植物系などの100種類ある成分が追加しています。精力増強だけでなく、勃起機能の低下を予防する効果があります。

 

ヴィトックスαと手術による効果の違い

陰茎増大は、クリニックや大きな病院などで手術を受ける方法があります。手術をする方は、ヴィトックスαを始めとするサプリメントの効果を実感できなかった場合に受けることが多いです。対応しているのは亀頭増大と長茎術の2種類があり、どちらも費用が高額だったり失敗して後遺症が残る危険性があります。

ヴィトックスαで陰茎増大や精力増強をする場合は、1箱1万2800円と手軽に始められます。しかし、手術だとカウンセリング代を含めて40万円から60万円ほど掛かります。さらに、必ず成功する訳ではないのでリスクが高いです。